ブログ開設からアドセンス合格まで1ヶ月|初心者簡単ブログ収益化

Googleアドセンス





こんにちはケスイダです

2021年3月でブログを初めて1ヶ月になりました。

Googleアドセンスには2回申請しましたが、2回とも不合格でした。

それから試行錯誤をしたわけでもなく、記事を量産(17記事)して軽い気持ちで審査に出したら

合格してしまいました。

ブログを初めてほぼ1ヶ月です。

もっと複雑で大変なことかと思っていましたが、意外と簡単に審査が通ってしまったので

ブログをまだ始めていない方へも簡単な初め方を書いてありますので

ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです。

これからアドセンスを始めてブログで収益を得たい方はぜひ参考にしてみてください。



Googleアドセンスとは

女性
女性
アドセンスっていまいちよくわからないんだけど収益を得られるってほんと?
アドセンスとは、自分で運営しているサイトにGoogleアドセンスのタグを貼り付けるだけで、サイトを観覧しているユーザーに対して最適な広告が自動で表示されてその広告がクリックされるたびに報酬を受け取れるシステムのことだよ!
男性
男性
アドセンスはオンラインコンテンツからの収益を得ることができるサイト運営者向けのサービスです。

コンテンツや訪問者に基づいて、関連する広告がサイトに表示されます。

ジャンルや表示される広告によって広告費が変動しますが、

1クリックあたりの広告費は30円〜90円くらいの幅に落ち着くことが多いようです。

今回はそのGoogleアドセンスを始めるために必要な審査を、ブログを初めて1ヶ月の私が

どのようにして合格までたどり着いたかを解説していきたいと思います。

無料ブログではアドセンスの審査や広告を載せることができない?

女性
女性
最初は無料ブログから始めようと思ってるんだけど、アドセンスって無料ブロフでできるのかしら?
この2021年3月現在
無料ブログでアドセンス審査を通すことはできないんだ!
2016年3月までは無料ブログでもアドセンス審査に通っていたみたいだけど、それ以降は独自ドメイン以外のブログを審査に出すことができなくなってしまったんだ!
男性
男性
女性
女性
そうなると無料ブログではアドセンス広告を載せることもできないっていうこと?
そういうわけでもないんだよね!
無料ブログにも広告を載せることは可能だが
初めてGoogleアドセンス審査を通すには独自ドメイン
のブログじゃないとダメですということなんだよね!
男性
男性
一度審査に通ってアカウントをとってしまえば、複数ののサイトに審査なしでアドセンス広告を載せることが可能になります。

よって独自ドメインをとることのできる無料ブログで審査を通してアカウントを取得して始められるのも良いかとも思います。

ただ私が初めから無料ブログで始めなかった訳は、次のようなことが考えられたからです

  • 突然ブログを削除されるリスクがある
  • 商用利用・広告搭載に制限が多い
  • 運営会社の広告が強制的に搭載され紛らわしい
  • いずれワードプレスに移行するときに不具合がある
  • SEOに弱い

このようなことが考えられました。

他にも色々ありますが、あなたがブログを始める目的はアドセンスで収益を得ることですよね?
私も目的は同じでしたし、その目的に対して致命傷なリスクが上の5つになります。

突然ブログを削除されるリスクがある

無料ブログは運営会社からのレンタルドメインにて運営を行うシステムになっています。

その運営会社の規約変更等により、突然自分のブログが削除される危険性がついて回ります

ここでサーバーとドメインの関係を簡単に説明をしますと、

女性
女性
無料ブログは家を借りて生活しているということなの?
Google=日本
サーバー=土地
ドメイン=住所
その住所にワードプレスという家を建てて生活していきます
この図のように僕たちの生活と同じく考えてもらえると
どこに従ってサイト運営をしていけば良いか分かりやすいよね!無料ブログはサーバーが不動産で、ドメインは大家さんになるから大家さんの都合で家を出なくてはならないことが出てくるんだ!それがブログの削除に繋がるのさ!
男性
男性

ですので、無料ブログで運営をしていくには、借家で生活をしていくことと同じになります

つまり、突然「ここを更地にしたいから出ていってください」

という大家の都合で追い出されることが

ブログの世界でも存在するということなのです。

このことを知ると誰でも自分の持ち家で安心してサイト運営していきたいですよね
有料ブログを運用していくということは自分のブログを育てて資産化していくことと同じなんです。

商用利用・広告搭載に制限が多い

無料ブログにはいくつかの規定が設けられていて、自分が載せたい広告が載せられないことも多々あります。

何もわからず記事を量産して、ルール違反をしてしまうとブログを削除されることになります

今回はアドセンスで収益を得ることが目的ですので、無料ブログで独自ドメインを取得するのにも有料になりますので、どちらにしろ有料ブログで運営していくこちと変わりはなくなりますよね。

運営会社の広告が強制的に搭載され紛らわしい

無料ブログにも色々ありますが、アドセンス広告を載せられたとしても

サイト観覧者が一番上に表示されている運営者側の広告を見てそのまま離脱していくことを考えると

せっかくアドセンスも意味がなくなりクリック数が一向に上がりません

女性
女性
それは初心者の私でももったいないことがわかるわ!
一向に自分の広告へとたどり着いてくれないのは困るよね!
君のサイトはただの日記と同じになってしまうよね!
男性
男性

いずれワードプレスに移行するときに不具合がある

実は私もはてなブログで3記事ほど書いたことがあります。

ただ記事を書いてアドセンスに審査申し入れすらできないことを知り

すぐにワードプレスへの移行を実行しました。

そこでせっかく書いた記事が勿体ないのでワードプレスへ移行したのですが

中身はメチャクチャになり、リライトでかなりの時間を費やしてしまいました。

それだけなら良かったのですが、SEO対策をしてそこそこ上位表示されていた記事が

ワードプレス移行直後コピー記事と判断されて上位表示から消えてしまい圏外へ飛ばされてしまいました。

まだ私はたったの3記事でしたから良かったですが、中には今のインフルエンサーの方々も

過去に苦い思い出があることをYouTubeやブログ記事でも話されてますよね

女性
女性
頑張って100記事ぐらい書いても
最悪無駄になってしまう可能性があるのね?
ちなみに100記事ぐらいとなると
自分じゃお引っ越しができないから
多額なお金を払って
専門の人に頼まなければいけなくなるんだよ!
男性
男性
そこまで深く運営してしまう前に、ワードプレスで運営していくことを私はお勧めします。

SEOに弱い

ブログを始めるのに一つ知っておいた方が良い知識として、SEOというものがあります。

SEOとは、Search Engine Optimizationの訳で、Google検索の上位表示をさせるためにウェブサイトの構成などを調整することを言います。

このSEOを理解していないブログを書いていても永遠に誰にも読まれないサイトが出来上がります。

アドセンスは記事を開いてもらって観覧者がそこに搭載してある広告に目が止まり

そこをクリックしてもらうことによって報酬が発生しますので、

誰にも読まれないブログでの収益化は絶対に無理だということになります。

そこで初心者であれば、少しでも優位に立ちたいところが現実ですよね

今回の無料ブログでの運営は、有料ブログが自分の選んだキーワードに参入してきた場合

有料ブログが優先的に上位表示されることがあると言われています。

このようなデメリットがあることによって私は有料ブログでに運営をしていくことに決めました。

有料ブログは半永久的にブログ運営ができますし、自分の資産になります。

女性
女性
資産と聞くとなんか嬉しくなるわ!
サイトを育てていく感覚で運営していけるよ!
借りたサイトはいつか返さなければいけないけど、
自分のサイトだから誰にも邪魔されずに
半永久的に運営していけるのがメリットだよ!
男性
男性

中には個人のサイトを高額な値段で企業側から譲って欲しいという話もあったようです。

これから長くサイト運営していくのであれば、有料ブログで運営していくことを強くお勧めします。

ブログの始め方

女性
女性
ブログで収益を上げたいけれど
正直何をどうして良いかわからない…
初心者は難しいことをするのではなく
より簡単にぶログを始められる方法を
選ぶことが重要だよ!
そして慣れてきたら色々自分に合った
サーバーや機能を使っていけば良いよね!
男性
男性

初心者の方は何が何だかさっぱりという方も少なくはないと思います。

私もまだ初めて1ヶ月ですので、いまだにわからないことばかりです。

そんな中YouTubeやググって色々調べていくことはとても良いことですが

訳がわからない状態でブログを開設するのに最初はいらない知識がたくさんあります。

いらない知識と同時に、必要のない機能も多々あることを知りました。

勉強ばかりして知識を頭に詰め込んで結局行動に出ないと意味がないからです。

女性
女性
知識ばかり入れてないで
行動に移すことが大切なのね!
初めから知識を詰め込みすぎると
嫌になってしまうよ!
ブログを書いていくうちに
必要な知識が自然に入ってくるから
それからでも遅くないしライティングの腕も上がるよ!
男性
男性
まずはブログを開設し、どんどん記事を書いていくことが重要です。

そこで私が1ヶ月やって分かったことが、ブログはやりながら色々覚えていくことが重要!

まずブログに興味を持ち、今後の自分の人生に不安を抱えて副業で少しでもお小遣いを稼ぎたい

そんな方は必要以上の情報を入れすぎないことが大切です。

とにかくブログでGoogleアドセンス収益を得たいという方は
初心者におすすめ、とにかく簡単、最短20分でサーバー契約から独自ドメインを取得し
ワードプレスインストール(ドメインとの紐付け)も全自動、
そのあとすぐにブログを始めることのできるサーバー【Conohawing】から始めることを絶対にお勧めします。

サーバーはconohaeing一択

ブログを始めようとググったりYouTubeを見ると大半がエックスサーバーを進めている方が多いと思います。

もちろんエックスサーバーは老舗で安心ですので良いのですが、

初心者にはドメインとの紐付けが大変だとよく耳にします。

私はそういう難しくつまずくのが嫌でしたので、迷わずConohawingで始めました。

慣れないことを始めるのに、つまずいて諦めてしまう方がとても多いと聞いています。

せっかくやる気を出していても、つまずいた瞬間にもう嫌だとなってしまい

後でやろうとそのまま楽な生活に戻る

そういう空間を心理学ではコンフォートゾーンと言います。

人間は心地よい生活が大好きです。

ただ今後の未来に不安を感じたり、副業で副収入を得て少しでも楽な生活がしたい

そんな思いでブログにたどり着いた方も少なくはないと思います。

そこで簡単にブログを開設できるにもかかわらず、あえて難しい方を選択し失敗をする

先に進められたとしてもめちゃめちゃ大変だったというよりは

楽して始められた方が絶対に良いですよね?

そのようなことからも、私はConoha wing一択だと確信しております。

Conoha wingのおすすめポイント

女性
女性
Conoha wingは初心者に分かりやすいのね!ただサーバー自体のスペックはどうなのかしら?

 

  1. ブログ運営に十分な機能を備えている
  2. 料金が安い
  3. 表示スピードが速い
  4. 運営会社が大手だから安心
  5. 初心者でもかんたん設定
Conoha wingは大手のGMOが運営しているから
安心してサーバー契約できるんだ!スペックも上の5つの様に充実しているよ!
それに初心者に優しくワードプレスまで
自動設定してくれるからとにかく簡単なんだ!
男性
男性

 

 

ワードプレスブログの作成にかかる時間とお値段の目安
登録からワードプレス立ち上げまでかかる時間:30分程度(初心者でも1時間あればできます)
登録からワードプレス立ち上げまでかかる値段:月々1100円程度(最低3か月契約なので3000円程)

 

契約までの流れ
サーバーの契約
ワードプレスかんたんセットアップ(ドメイン取得無料 .com .jp .netなど他多)
必要な情報入力
最低限の設定

初心者には最適なConohawingの登録方法をわかりやすく最短で説明している動画があるので

こちらの動画をスマホで観ながら登録することをお勧めします。



記事の量産

女性
女性
ここまで説明を聞いてきて
簡単なブログの始め方は分かったけど
記事を書くことができない私でも
アドセンスの審査に合格することなんか
できるのかしら?
自分で記事が書けない人は
書ける人に書いてもらえばいいんだよ!
男性
男性

ここまでの説明でなんとなくブログを始められる状態になっていルト判断させていただきまして

お次はアドセンスの審査に通すための記事作成を説明していきます。

自分で書けない人は外注で記事の量産

女性
女性
自分で記事を書かなくてもいいのね!
ライターがいるので
忙しい人や記事を書くのが苦手な人は
書いてもらうことで時間の節約になるよね!
男性
男性

自分で記事を書くのが苦手だけどどうすれば良いのかと心配されている方が多いと思います。

もちろん最低限のタイピングは勉強していかなければブログ運営していくことは難しくなりますが

タイピングを覚えながらアドセンス審査に向けて記事を増やしていけば良いんです。

書けない人は外注すれば良いんですよ!

もちろん無料で書いてくれる人はいませんが、タイピングはできるけど記事を書く暇がないとか

どのような記事を書いていけば良いかわからない方は、自分でも記事の勉強をしながら

人の書いた記事で勉強していく方法もあると思います。

Google検索すると色々な人の記事が見れますので、最初は真似して書いて行っても良いと思います。

先程説明したSEOを意識した記事を書いていくのですが、

外注に記事を書いてもらってその記事に題名(キーワード)と見出しをつけていけば良いんです。

外注先の方も大半がアドセンス経験者でしたりブロガーの方が多いので、

わかりやすくリライトしやすくデータを送ってくれるので、そんなに難しくなく

記事作成ができます。

私も全くの未経験でしたが、たったの1ヶ月でアドセンスに合格するまでのブログサイトを構築できましたので、やる気さえあれば不可能ではありません。

最初は色々な壁にぶち当たりますが、ここで諦めてしまっては今までの生活と何にも変わりません。

そんな時は収益を上げて贅沢をしている自分を想像してください。

ブログ運営は常に更新をしていかなくてはなりませんので、今後収益を上げるにしても

継続は絶対になってきます

女性
女性
継続することって難しいわよね!
継続は力なりということわざがあるよね!
ブログも続けることでサイトを育てる事になるんだ!
継続の仕方について書いた記事があるから
そちらを見てブログ収益化に生かしてね!
男性
男性

私の記事で継続の仕方の記事を読みやすく書いてある記事がありますので、そちらを参考に

継続して頑張って収益を上げていきましょう。

継続の記事はこちら

外注はココナラ

女性
女性
記事の外注を出してみようと思ったけど
どこに出せば良いのかわからない…。
私みたいな初心者の相手してくれるのかしら?
その心配は入りませんよ!
プラットホームはココナラ
というところで書いてくれるよ!
クリエイターとのやりとりは
メールで直接どういった記事を書いて欲しいのかを相談できるので、初心者でも簡単に
記事の依頼ができるんだよ!
男性
男性

「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」

デザイン、イラスト、Webサイト制作、動画・音楽制作、ライティングなど『制作系』に加え、ビジネス・マーケティングなどの『サポート・代行』から、美容・ファッション、キャリア相談などの『相談系』まで、多彩なサービスを売り買いすることが可能です。法人向け機能も充実しており、ビジネスからプライベートまでシーン問わず利用できます。
また、サービスの出品・購入に加え、お願いしたい案件の募集・提案もできるなど、幅広いニーズに対応しています。

このようにココナラではたくさんのクリエイターの方々がコンテンツの販売をしています。

ブログ記事作成はクリエイターの方にもよりますが、お値段も一文字0.5円から3円ほどで記事を作成してくれます。

もちろん登録は無料なので気軽に登録してみてくださいね。ココナラはこちら

自身でも記事を書きながらココナラで記事の委託をして15記事ほど量産し、アドセンスの審査に挑むのが良いでしょう。

ワードプレスでアドセンスに通りやすくするためのサイト構成

ここまでくればあとは細かい設定でアドセンスの審査に合格するところまであと一歩というところです

女性
女性
記事を量産するだけで
アドセンスの審査に通るのかしら?
記事を増やすだけでも審査が通ることもあるようだけど
後に必要になるから自分のサイトに付け加えた方が良いものがあるよ!
男性
男性

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームは自身のサイトへの問い合わせツールのことを言います。

自身のサイトに訪れた観覧者様が問い合わせをしたい時に、連絡が取れるツールがないと

そのままスルーされてしまうケースがあります。

ただその可能性はブログが育ってきてからの話になりますが、

今回のアドセンスの審査にも影響があると言われています。

女性
女性
お問い合わせホームなんて本格的ですね!
初心者のうちはあまり関係ないと思うけど
アドセンスの審査を通すのに必要だから
設置しておいた方が有利だよ!
男性
男性

ですので問い合わせフォーム入れておいた方が良いでしょう。

ワードプレスのプラグインContact Form 7というプラグインです

こちらの設定方法をわかりやすく説明しているページがありますので

こちらを参照ください

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーも落ち合せと同じになります。

どちらかというとこちらの方がアドセンス審査に影響があるようなことが言われいていました。

私がサイトを作成した時に参考になったページになります。

こちらのページではプライバシーポリシー全分コピペオッケーですので
まるまるコピペで載せちゃってください。
女性
女性
コピペOKなんて良心的ですよね!
プライバシーポリシーは
絶対と言っても過言ではないくらい
設置しておくことをお勧めするよ!
自身で考えるのはちょっと難しいから
良心的なブロガーさんから
コピペさせてもらうことが近道になるよね!
男性
男性

アドセンスの審査にはアフィリエイト広告や写真は載せない方が良い?

2016年までは無料ブログのシーサーブログやはてなブログで

写真やアフィリエイト記事は控えて日記記事を8記事ほど継続して公開していけば、

アドセンスに通りやすかったと言われていましたが、

今回私はアフィリエイト広告も搭載していますし、

写真もそれなりに搭載した状態で審査に出しましたが、

なんの問題もなくすんなり通ってしまいました。

記事を公開するタイミングは

初めの8記事あたりと10記事あたりに審査に出した時には不合格通知が届いたので、

14記事から17記事の間でお問い合わせフォームやプライバシーポリシーを設置し
文字数は全記事2000文字以上
一週間に2記事から4記事のペースで公開してアドセンスの審査へ出しました。

やはり記事の公開はあまり間が開かないようにした方が良いみたいですね。

初心者の方にとっては一週間に4記事というのはかなりハードルが高いと思いますので

2、3か月で審査に出す計画を立てると宜しいかとも思います。

記事を外注するにしても、早いクリエイターさんでも3日ほどかかりますので、

そこのところを計算に入れながら自身のブログも交えて運営していくことをお勧めします。

本当に早く外注のみでアドセンスをクリアしたいという方は、

一気に15記事ほど受けてくれるクリエイター様に依頼をしてみてはいかがでしょうか?

ただ流石に時間はかかりますし、アドセンスの方でもできたばかりのサイトですと

審査対象外の可能性もありますよね。

私がワードプレスを初めてほぼ1か月ちょっとで審査には通っているので
1か月経っていれば審査対象にはされていると思います。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私もまだまだブログ運営はこれからでして、この記事を読んでいただけている方々と同じ気持ちで

毎日頑張っている次第でございます。

ベテランのブロガーさん達はここはとっくに通過しているレベルでして、

今ほとんど同じ状況でアドセンスを始めようとしているブロガーからの情報は結構貴重かと思い

今回頑張って記事にしてみました。

とにかくアドセントに合格したいという方は今回私が書いた記事の通りに実行していただければ

審査に合格するはずです。

最後におさらいをしますと

  1. 無料ブログではなく有料ブログでアドセンスに挑む
  2. サーバーはConohawing一択
  3. プラットホームはワードプレス
  4. サイトにお問い合わせホームとプライバシーポリシーを設置する
  5. 記事は14〜17記事で2000文字以上
  6. 記事が書けなければ外注に委託する
この6点を実行していただければアドセントに合格するはずです。私は1か月で合格しましたので、ぜひ実行してみてください。
女性
女性
今回の記事で色々勉強になりました!
この記事を元に頑張っていきたいと思います!
ありがとうございました!
少しでもお役に立てた様で
記事作成をした甲斐がありました!
是非アドセンスに合格をし、
ブログで収益が得られることを祈ってます!
この度は私の不慣れな記事を観覧していただき
ありがとうございました。
これからも皆様のお役に立てる記事を
随時更新していきますので
これからもよろしくお願いします。
男性
男性

モダンな開発環境+リモート勤務+100%自社案件。
自社メディアのグロースや新規メディア開発から運用までお任せします。
急成長中IT商社のフロントエンド・バックエンドエンジニア募集!






タイトルとURLをコピーしました